NTTビジネスアソシエの経理アウトソーシングの評判・口コミを解説!

nttビジネスアソシエ

経理業務をアウトソーシングして、経理部の負担を減らしたい。
NTTビジネスアソシエの導入を考えているが、評判がわからない。

そんなお悩みはございませんか?
本記事ではNTTビジネスアソシエ経理代行サービスの中身や評判を解説いたします。

経理代行やアウトソーシングサービスを探している方はぜひご参考ください。

NTTビジネスアソシエ 経理アウトソーシングとは?サービス内容を解説。

本章ではNTTビジネスアソシエ経理アウトソーシングサービスの内容について解説いたします。経理代行といっても幅広いため2つの業務に分けて解説いたします。

①経理業務の全般的なアウトソーシング

導入企業は経理伝票をNTTビジネスアソシエに送付し、それをNTTビジネスアソシがデータ入力・支払い処理・請求書発行・入金までを行う
ものです。
月次の締めまでを代行するため、導入企業の業務量を著しく削減できます。
流れ

②伝票作成アウトソーシングの流れ

伝票審査、仕訳処理、会計システムへのデータ入力から月次での締め処理とそれに附随する月次決算、また損益計算書や貸借対照表などの財務諸表の作成など、経理業務は経験や知識を必要とする煩雑で複雑な業務です。

一般的な経理アウトソーシングのサービス内容やメリットについて知りたい方は下記の記事をご参考ください。

経理代行サービスとは何?経理アウトソーシングのメリットを解説!比較!

NTTビジネスアソシエ経理 アウトソーシング導入の2つのメリット

メリット①業務の効率化を実現できる

多くの中小企業では数十人程度の従業員に対して、経理が1人もしくはせいぜい2人というのが現実ではないでしょうか?
このような場合、経理担当は多くの業務に忙殺されています。

経理アウトソーシングサービスを活用することでスポットで好きなタイミングで依頼でき、納期も指定することができるため、社内の経理担当よりも早いスピードで仕事を完了させることができます。
また、月次決算の作成や予実管理といったクリエイティブな業務に経理担当者が集中することができ、
経営者にとってもメリットがあります。

メリット②人件費の削減・経理人材の採用費削減

経理アウトソーシングを活用することで正社員の人件費削減、採用費削減にもつながります。
また、豊富なスキル・経験をもった経理人材を採用するコストは年々高くなっています。

経理人材が早期に離職してしまえば、教育コストや採用コストなども回収することができません。
一方でアウトソーシングサービスであればそのようなリスクを抑え、メリットを享受することができます。

導入のデメリットは「ノウハウが蓄積されないこと」

NTTビジネスアソシエに限らずですが、アウトソーシングのデメリットとして社内に知見が蓄積されないことが挙げられます。

もし社内に経理人材がいて、単純な記帳業務を外注するという形であれば良いかもしれませんが、
すべての経理業務をアウトソーシングしてしますと社内にノウハウがたまりません。

会社の規模が大きくなるにつれて必ずアウトソーシングすることができない業務が発生します。
そのような際に導入がデメリットとなることもあるでしょう。

NTTビジネスアソシエ経理アウトソーシングサービスの評判・導入ユーザーの口コミを紹介

導入事例

本章ではNTTビジネスアソシエ経理アウトソーシングを実際に導入した企業の声を紹介します。

今回取り上げるのは住宅リフォームなどを手掛ける株式会社北州です。
アウトソーシングの効果として、経理部の業務量がヘリ、本来集中すべきクリエイティブな業務に集中することができたようです

会社としてもクラウド化やアウトソーシングを駆使し、創造的な業務に時間を使いたいという思いから今回の導入を決定したようです。
実際に担当者の声として下記のようなものがありました。

すでにサービスの導入から1年以上が経過していますが、同社ではさまざまな効果を実感しているようです。

昆野部長は「厳しいプロ目線のチェックを経た月次レポートは大きな収穫であり、内部統制の強化に大きな役割を果たしています。また、より緊密なやりとりができるように情報共有の仕組みを加えたりするなど、随時使いやすいようシステムが改善されていくので、業務の効率も上がっています」と指摘します。 渡邊社員も「現在、社内の基幹システムの更改を進めていて、財務部とデータ連携する部分をチェックしているのですが、おそらくアウトソース前の環境ではとても対応できなかったと感じています。また各拠点を回ると、しばしば現地の経理担当者から、自分が携わった経理業務のチェック状況はどうだろうかと聞かれるようになりました。外部のプロが見るということで、気を引き締めて仕事に取り組んでいる様子が感じられます」と打ち明けます。

引用:http://www.nttba-east.co.jp/service/account/case/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です